2016年11月29日

留学生活の半分が過ぎました。

こんにちは。

国際教養学科三年の田中啓太です。

アメリカに来て3ヵ月が過ぎました。

高校生の頃はスポーツクラスに所属いたのでバスケ
ットボールしかしていなくて、大学でも単位は落と
さない程度に勉強している学生でした。

自分以外の日本人の学生は知識も豊富で最初はずっと焦りながら過ごしていました。外国人からもそうですが、日本人から学ぶこともたくさんあるので凄いお得感があります。(笑)

私はここでの学習環境について説明したいと思います。
私たち日本大学の学生はESLという英語のみを集中的に学ぶコースに所属します。
授業は月水金曜日はGrammar,Reading,Listening,火木はculture,Writingを学び、この2パターンがあります。
毎日授業は午前で終わるので、昼食後は一日自由時間です。
今年はこのESLコースに14人いて、14人全員が日本大学国際関係学部の生徒です。だから、英語を話すためには自分から積極的に話しかけて友達を作るしかありません。
また徐々に慣れますが、宿題が多くて最初はそのことで手一杯でした。(汗)

勉強をする環境は本当に整っていて、かなり充実した設備になっています。
図書館も深夜の1時まで空いていて、勉強したければ限りなくできるので、とても助かっています。
10時を過ぎても学生たちが勉強しているのでとても刺激になります。
授業で学習する事もとても大切が、午前中しかないので自由時間をどう過ごすかがかなり重要になってくると思います。

でわ、最後は英語で締めくくりたいと思います。
Thank you for reading!! Have a good day!
ありがとうございました。(笑)



IMG_0415.JPGIMG_0308.JPGIMG_0498.JPGIMG_0642.JPGIMG_0643.JPGIMG_0238.JPGIMG_0275.JPGIMG_0579.JPG

posted by 日大国際留学生2016 at 11:21| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

日常生活について

こんにちは。
総合政策学科二年の神谷海渡です。

今回はここでの日常生活とそれについて個人的に感じたことについて書いていこうと思います。ここを見てる人には今後留学を考えている人もいると思うので、準備しておいた方が良いものにも触れていこうと思います。
多少つまらなく、長くなるかもしれませんがお付き合いの程よろしくお願いします。笑

image-8cbb4.jpeg
image-e66b5.jpeg
まず、ここで3か月近く過ごしてみて感じるのは寒さです。とても寒いです。僕は最近はTシャツ2枚にパーカーを着てます。それでも朝や夜は寒さを感じます。
今はもう11月中旬で10度を切ることもよくありますが、ショピングセンターにはジャケットはあってもコートなんかは十分にはありません。なんなら半袖が置いてあるくらいです笑
もし寒さがあまり得意でなければヒートテックなんかを大量に持ってくることをお勧めします。コートを日本から持ってくる場合も後で郵送してもらえば、お金はかかりますが来る時は楽だと思います。

image-cad0a.jpeg
image.jpg
次に授業などについて
授業は特別難しかったりするわけではありません。文法や読解など基本的なところをやっています。授業時間は毎日3時間で課題がそこそこ出ます。
授業のために教科書を買うんですが、新品だとなかなかのお値段になります。僕は中古の教科書を使っていますが、これはこれで書き込みが多いです。なので消しゴムを余分に持ってくると便利です。
授業外でもスタディグループと言うのが夕方6時〜8時まであり(これは自由参加です)、チューターの様な人が課題を手伝ってくれたり、雑談したりしてくれます。


image-5032e.jpeg
image-e1fa0.jpeg
食事や入浴などについて
SNCのサイトを見てもらえればわかると思いますが、校内では3箇所、食事ができる場所があります。バイキング形式のところは朝昼夕の三回オープンしますが、夕方は6時半には閉まってしまいます。他は10時ぐらいまで空いてますが、時々早めに閉まったりもします。
自炊は各寮にキッチンがあるのでそこを使ってすることができます。材料を買いに行くには歩いて20分のスーパーまで行く必要がありますが、大体のものそこでそろえられます。
持ってきておいた方がいいものは箸、フォーク、スプーンをそれぞれ持参しとくと便利です。フォーク、スプーンはこっちでも入手できますが箸はなかなか売ってませんので注意してください。
入浴は寮の共用のトイレと併設されてるタイプと部屋にあるタイプがあります。もちろんシャワーオンリーです。


image-fb088.jpeg
image-b14d0.jpeg
中期留学生の基本的なライフサイクルにも簡単に触れておきます。
まず授業が9時半あるいは10時から始まり、昼過ぎに終わります。
残りは自由時間なのでこっちで買った道具を使って野球やバドミントンをしたり課題をしたり昼寝したり、各自自由に活動してます。就寝時間も人によってばらばらで早い人は10時ぐらいには寝てしまうし、遅い人は深夜まで起きてます。


image-d69be.jpeg
最後に準備不足だったなと思うことについて書いていこうと思います。
日常生活をするにあたって必要な小物はたくさんあるかと思います。そして、そういった地味な物は忘れがちになってしまいます。僕は爪切りを忘れました。そんな物をいちいち買うのはもったいないし、大体において日本の物の方がいいです。なので準備は早めに始めておいて気づいた物をどんどんカバンに入れていくのがいいと思います。夏なんかは意識しないかもしれませんが、保湿クリームなんかも忘れないようにしてください。
そして、一番足りなかったと思っているのが英語力です。
正直言って初めの学校生活に関してなどのオリエンテーションは地獄でした。自分は何話してるかわからない。周りはちゃんと理解している。おまけに日常会話すらままなりません。自信をなくすには十分でした。
今は少しだけよくなりましたが、まだまだ十分には程遠いです。
そのため、日本にいる時からしとけばよかった思うことが山ほどです。僕はここに来てから単語帳を見直したり、動画を見ながら発音練習したりしてますが、そんなこと日本にいてもできます。
できることは早めに始めておくのが一番ですので留学を考えている人にはできる限りのことをしておくのをお勧めします。


長く単調な文章になったことお詫びします。同時に、最後まで読んでいただきありがとうございました。
英語はまだまだですが時間もまだまだあります。帰る時には胸を張って帰れるよう、できる限りの努力をしていこうと思います。



posted by 日大国際留学生2016 at 00:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

ハロウィーンのイベントについて!


こんにちは。国際教養学科2年の後藤知希です!前回のブログの更新から間があいてしまいすみません😂

11月も早いもので約1週間が過ぎてしまいました!今回はハロウィーンイベントについて書きたいと思います!

10月にTerror on the foxに行ってきました!通称haunted house で日本でいうお化け屋敷みたいなものです!St Norbert College のあるWisconsin ではハロウィーンイベントとしてとても有名らしいです!

image-f407b.jpegimage-1f486.jpeg

なかの雰囲気は日本のお化け屋敷と全く違い、怖いというよりかはビックリ!という感想です。

私たちはJapan Club というクラブ活動の一つとしてここに行って来ました!Japan
Clubは主に日本人留学生が所属しているクラブですが、日本人以外にも現地のアメリカ人はもちろん韓国、ベトナム、ロシア、ペルーからの学生も参加しています!

image-519b1.jpegimage-46cd7.jpeg

これはHaunted house のあとにJapan club メンバーの家でBon fireをした時の写真です!みんなでs'more をつくったり、hot chocolateを飲んだり楽しかったです❣

そしてハロウィーンパーティーの様子!
image-088fc.jpegimage-04b9a.jpeg

image-12944.jpeg

11月になり約2ヶ月があっという間に過ぎました!昼間はそうでもないですが朝、夕方くらいから気温が下がってきます。そろそろ、ウィンタージャケット、ブーツなど冬に向けて準備しないと、、、☃️


posted by 日大国際留学生2016 at 09:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする